結婚式の準備について考えよう!

準備

結婚式の準備は、とても大変。

準備中に揉めてしまうカップルも少なくありません。

スムーズに準備を進めていくためには、事前に準備に関してふたりで話し合っておくことが大切。

今回は、結婚式の準備について考えるべきことを、チェックしていくことにします。

 

結婚式の準備について考えるべきこと

準備にはどのくらいの時間が取れるのか?

結婚式の準備にかけられる時間がどのくらいあるのかは、とても重要。

仕事が忙しくなかなか時間がとれない…という場合もあるでしょう。

とくに繁忙期と閑散期がはっきりしている仕事の場合には、「繁忙期はまったく結婚式準備にかける時間がない…」なんてことも。

お互いどのくらい準備に時間がかけられるのか、事前に話し合っておきましょう。

 

ひとりで準備するのはOKなのか?

どちらかが忙しいとき、ひとりで準備するのか、それともふたりで準備できるタイミングを待つのかも、相談しておきましょう。

「ひとりで準備しても全然大丈夫!」という場合は問題ありませんが、やることがたくさんでひとりだけに大きな負担がかかってしまうこともあります。

結婚式の準備に対してお互いの意識がどのようなかたちなのか、話し合ってみてくださいね。

 

どこまでを結婚式場にお任せするのか?

結婚式準備は大変ですが、ある程度は結婚式場にお任せすることも可能。

例えば、招待状の発送や席次表づくり、ムービー作成などは結婚式場や業者にお任せできます。

ほとんどの準備を結婚式場にお任せすれば当然準備にかかる時間は少なくなりますが、その分費用は大きくなります。

  • 費用が大きくなってもいいから準備の時間を減らすのか?
  • 節約をするためにできることは自分でやるのか?

などについて話し合っておきましょう。

 

ふたりの理想が食い違っていないか?

結婚式準備をするなかで、ふたりの意見が食い違ってしまうことも多いです。

装飾などは、特に理想が食い違いやすいポイント。

あまりにも理想がかけ離れているとケンカの原因になりかねないので、事前におふたりの理想を統一しておきましょう。

お互いの理想を尊重し合い、納得のいくスタイルを考えてみてくださいね。

 

まとめ

以上、結婚式の準備について考えるべきことをチェックしてきました。

結婚式場が決まっていない段階では、「準備は、まだまだ先の話」と思いがちです。

しかし、結婚式場が決定してから結婚式までは、意外とあっという間。

短い期間でたくさんの準備をしなければなりません。

おふたりで協力しあい素敵な結婚式を実現できるよう、結婚式場を決定する前に準備についても話し合っておきましょう。